男性と女性

外反母趾を治す方法とは|原因を知っておこう

このエントリーをはてなブックマークに追加
レディ

女性の心身の健康

女性ホルモンのバランスを維持することは、女性の肉体と精神の健康のために大変重要なことです。女性ホルモンを増やす方法は食事や運動、薬などがあります。何らかの対処をする前に、何が不足しているのか確認することが大切です。

防止と治療の方法

足

つま先の圧迫が原因

外反母趾とは、足の親指がまっすぐに伸びずに、人差し指側に曲がった状態のことです。指の骨自体が変形しているので、外反母趾になるとスムーズな歩行が困難になります。また、足に体重をかけると痛みが生じることも多く、この場合は悪化により立つこともできなくなります。外反母趾は、ハイヒールなどつま先に重心がかかる靴や、つま先をきつく締め付ける靴を頻繁に履くことが主な原因となっています。つまりつま先の圧迫に原因があるわけですが、逆に言えばつま先を圧迫しなければ、防止が可能になるということです。外反母趾になった場合には、テーピングによる治療がおこなわれます。すぼまっているつま先を開き、テープで固定するのです。これにより指の骨は、徐々にその状態で安定するようになります。

ゆとりのある靴や矯正靴

外反母趾の治療には、通常は6ヶ月ほどの期間が必要となります。軽度の場合は3〜4ヶ月で改善しますが、逆に重度の場合は1年以上改善しないこともあるのです。完治するまでは歩行が困難な状態が続くので、外反母趾になった人の多くが、専用の靴を履いています。具体的には、一般的な靴よりも、つま先の部分が広がっている靴です。ゆとりがある分、圧迫による痛みが生じにくいので、これを履いている間は比較的スムーズに歩行できるのです。また昨今では、歯の矯正器具のように、指の骨を少しずつ理想的な形に近づけていくことのできる靴も販売されています。履くことで、テーピングによる治療に近い効果が期待できるようになるので、利用する人は増えています。

マットレスと男性

腰痛を改善する寝具選び

人は長い時間にわたり座っていますと腰に負担がかかり腰痛となる事が有ります。そして腰痛持ちの方の高反発マットレスとして人気なのがモットンです。この商品は体圧を分散して寝返りを自由に行える特徴を持っており、腰痛改善に寄与します。

ベッド

腰痛や肩こりを寝て改善

高反発マットレスのメリットは、寝返りを打ちやすいということと寝ている間の姿勢を自然な形にするので、腰痛や肩こりが起こりにくいという事です。しっかりと身体を支えてくれるので、身体のどこか一か所に負担をかけない姿勢になるのです。